<< 1年たった     見上げてみるものだね >>