<< 踏みしめたあんよ     虹の切れ端 >>