<< 同じ思いに至るまでの時間     いい朝だ >>